投稿日:

[商品レビュー]アユーラ メディテーションバスα

冬はもちろん、夏でも湯船に入るのが習慣化しているのですが、入浴剤を使うのと使わないのとではリラックス感がまるで違いますよね。
今日はいろいろな媒体で入浴剤部門のベストコスメに選ばれているのもあって、ずーっと気になっていたアユーラのメディテーションバスを使ってみました。

使われているハーブは、
ローズウッド(リラックス、肌の保湿、疲労回復)
ローズマリー(抗酸化、血行促進)
カモミール(リラックス、肌の保湿)

「メディテーションバス=瞑想風呂」と名売っているだけあって、リラックスできるハーブが数種類ブレンドされていますね。
ハーブの使い方には「芳香浴」という方法があって、入浴剤の場合は肌の保湿、温まるなどのほかに香りで癒される効果もありますね。

芳香浴とは
芳香浴は、精油を空間に拡散させて楽しむ方法です。ここでは芳香浴の種類と方法を紹介します。芳香浴にはいくつかの種類がありますのでお好みの方法を選んで試してみてください。芳香浴は一番気軽にアロマセラピーを取り入れる方法ですし、とても優しく作用します。そのため、多くの方に安心して香りを楽しんでもらえる方法です。
Timeless Edition/タイムレスエディション

この「香り」というのが意外に侮れなくて、香りが気に入らないと逆にストレスになったりします。
アユーラのメディテーションバスαは、どんな方にも受け入れられやすい香りだと個人的には思います。

300mlで12回分と書かれていますが、香りがかなり強く、酔ってしまうので使う量は少なめにしています。私の使い方だと20回は使えそうです。
価格は2,000円弱なので、1回あたり100円とすると、コストパフォーマンスは悪くないですね。

最初は香りが強くて慣れませんでしたが、量を調節したら良い感じでした。
使われているハーブでもわかるように、リラックスできる何とも言えない香りです。

湯船に入れると白濁するのも良い感じ。
お風呂のお湯がミルクのように白濁すると贅沢な気持ちになるのは、わたしだけ?

がんばっている自分へのご褒美やプレゼントにも喜ばれますよ♪


美的/VoCEコスメ2015受賞 アユーラ メディテーションバスα/芳香入浴剤300mL 約12回分(楽天市場)

アユーラ (AYURA) メディテーションバスα 300mL 〈浴用 入浴剤〉 アロマティックハーブの香り(Amazon)

投稿日:

よもぎ蒸しの体験から興味を持ったハーブの資格、メディカルハーブ検定

よもぎ蒸しにハマり始めてから、ハーブの女王と言われているよもぎ以外のハーブにも興味が出てきました。

もともとハーブティーが好きでよく飲んでいたのですが、さらに深く知ることで身体に合ったものを飲みたいなと思い始めました。

ただ勉強するよりも目標があると良いなと思っていたところ、メディカルハーブ検定というものがあるのを知りました。

メディカルハーブ検定とは

手に入りやすい15種類のハーブを題材に、メディカルハーブの安全性、有用性、使い方などハーブを楽しむために知っておきたい基礎知識を身につける検定です。セルフケアのためのメディカルハーブの入り口として、ハーブティーの香りや色、ハーブのはたらきを学び、毎日の暮らしの中で活用するためのさまざまな方法を、身につきます。

また、合格後に当協会の会員となり所定の研修プログラムを修了すると、「メディカルハーブコーディネーター」の資格が認定されます。特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会

本当は3月に受けようと思っていたのですが、第二子の出産予定日の1週間前だったので、8月に受けることにしました。

メディカルハーブ検定の勉強方法

1ヶ月くらいを目安に勉強すれば受かるという感じだったので、基礎からよくわかる メディカルハーブLesson(Amazon)という本を購入して完全に暗記をしました。
出題される問題には無いものもあって間違いもありましたが、結果は合格しているので、教材としては大丈夫だと思います。
心配な方は、公式のテキストもありますので、こちらで勉強すれば大丈夫です。
特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会認定 メディカルハーブ検定テキスト-公式テキスト(Amazon)

あとはtwitterに学習用のbotを作ってくださった方がいるようで、フォローしています。これは便利。
メディカルハーブ学習用 bot

勉強した時間は、毎日ランチの時間と通勤時間を合わせて50時間くらいでした。
それほど敷居が高くない検定なので、まず受けてみるのも良いと思います。

投稿日:

よもぎ蒸し体験4回目は、本場韓国へ行ってきました

ちょうど半年前に思い立って韓国まで行ってきました。
もちろん目的は「本場のよもぎ蒸し体験」です。

明洞駅近く日本人オーナーの黄土よもぎ蒸しを初体験。
オーナーの女性がめちゃくちゃ美人でテンションが急上昇。お肌もキレイで女優さんのようでした。

続きを読む よもぎ蒸し体験4回目は、本場韓国へ行ってきました

投稿日:

よもぎは「ハーブの女王」と言われているのを知っていますか?

よもぎって、草餅やお団子のイメージが強いと思います。
私自身よもぎ蒸しを知るまでは、あまりハーブというイメージがない植物でした。
お灸に使う「もぐさ」がよもぎだというのも最近知ったくらいです。

続きを読む よもぎは「ハーブの女王」と言われているのを知っていますか?

投稿日:

よもぎ蒸し3回目は、違うサロンに行ってみました。岩盤浴も初体験

今回は違うサロンに行ってみました。
溶岩浴60分とのセット。
はじめて行ったサロンよりも価格が安かったのと、温まりが違うという黄土よもぎ蒸しができると見たので、楽しみです。

当日、サロンに着いてみると、黄土よもぎ蒸しかと思っていたら普通に木製だった…事前リサーチが甘かったみたいです。

続きを読む よもぎ蒸し3回目は、違うサロンに行ってみました。岩盤浴も初体験

投稿日:

よもぎ蒸し2回目は、さっそく好転反応?

はじめて行ったサロンが良かったので、3週間後に行ってきました。
よもぎ蒸しは、香りはさておき純粋に気持ちよかったので、この時点でしばらく続けようと思っていました。

寒い時期に通いはじめたのも続けようと思えた原因かもしれないですね。
今は、夏でも身体の芯が冷えている女性も多いので「夏こそよもぎ蒸し」という気もしますが。

続きを読む よもぎ蒸し2回目は、さっそく好転反応?

投稿日:

よもぎ蒸しってどんなもの?効果は?

「よもぎ蒸し」は、韓国の民間療法で、よもぎを煎じて蒸した蒸気をおもに下半身にあてるというものです。
女性が産後に受けると、肥立ちが良くなることから広まったようです。

日本でも数年前にブームになったので、テレビなどで観たことがある方もいると思います。

続きを読む よもぎ蒸しってどんなもの?効果は?

投稿日:

よもぎ蒸しで使った、抽出液とよもぎのパックを入浴剤として使ってみました

1回目に行ったときに、蒸したよもぎのパックと抽出液をいただきました。
サロンのスタッフの方によると、入浴剤として使えるとのことでさっそく使ってみました。

あの独特な香りがバスルームに。
すこし慣れてきましたが、やはりまだ好きになれない香りです。

続きを読む よもぎ蒸しで使った、抽出液とよもぎのパックを入浴剤として使ってみました

投稿日:

はじめてのよもぎ蒸しは、のぼせ体質なのに温めたいというワガママから始まりました

わたしが「よもぎ蒸し」をはじめて体験してから1年。
この1年間に、本場のよもぎ蒸しを体験してみたいと韓国まで行ったりもしました。
女性の身体は冷やしてはいけないと良くいいますが、身体を温めると本当に調子が良くなります。

続きを読む はじめてのよもぎ蒸しは、のぼせ体質なのに温めたいというワガママから始まりました